【Vélostras】ストラスブールで自転車の空気をタダで入れられる場所のはずが・・・

こんにちは!

ストラスブール滞在中に自転車を購入したり、vélhopで自転車をレンタルして自転車に乗ることがあると思います。

なんせストラスブールは自転車の街として知られていて、他の街に例を見ない長い自転車専用道路が整備されています。

ストラスブールでは自転車が特に便利な交通手段なんです!

ただ・・・日本だったら自転車屋さんでタイヤに空気を入れてくれますが、フランスで自転車のタイヤの空気を入れたいとき、どこへ行けばいいのか。

なんと2020年夏、こんな便利なものがストラスブールに設置されました!

Vélostras station outil


タイヤの空気入れだけでなく、自転車の修理に必要なスクリュードライバーなどの道具も置いてくれています!が!

おわかりいただけただろうか。。。

こ、故障中!

あのーこの空気入れ、ずーっと壊れてます。(笑)

故障中とはいえなんとか使えるんじゃないかと、トライしてみましたが断念。
途中で通りすがりの自転車に乗った人に、「あ!それ使えるようになったの?」と聞かれました。

利用者多いんだから、整備してほしい!

ほかのステーションでは、設置された次の日に全部修理道具盗まれてたらしいです。(笑)

写真はPokaaより引用

ストラスブールで自転車修理、タイヤの空気入れをする際は、(盗まれている可能性、故障中の可能性はありますが)
このVélostras station outil利用してみてください!

ではまた~!

Pocket
LINEで送る

You May Also Like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です